精肉マニア
皆様の食卓にのぼる安全なお肉の提供と、 行き過ぎたオタク趣味の両立を企てる、 とても野心的なブログです。 世界中の人々がこのブログを支持していますが、 中には敵もいます。いないかもしれません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年12月03日(土)
2日後の入社を控え、ただいま建設中の店舗を見物に行って来た。
採用通知に同封されていた書類は出勤日の指定のみ、
持参すべき書類も最低限のものしか記されておらず、
当日どこへ行けばよいのかさえも記載されていないという、
ちょっと不安なドジっ子企業ではあるが、現に店舗がほぼ完成されている姿を目にして、
少し安心する。
ひょっとして性質の悪いドッキリだったんじゃないのかという疑惑が捨てきらなかったのだ。

駐車場や店舗外観はほぼ完成しており、内装もだいたいできあがっているようだ。
外からはバックヤードの様子まで窺うことができなかったが、
生鮮部門は軒並みシースルー。(ガラス張りで作業場が見えるタイプ)
思ったより近代化された作業場のようで使いやすさに期待ができます。

内装業者の不審者を見る目にも負けず店内を観察していると、
なんとすでにグロサリー商品の搬入が始まっている模様。
正直なところ、5日の入社式後はしばらくパートタイマー研修やら、
新規事業であるゆえ、初対面の正社員同士の作業均一化などをつめて行くものと思っていたので、
さっそくの開店準備にド肝を抜かれた形となった。

そもそも時期的にも年末商戦真っ只中にOPENってのもありえない。
まず、商品が手配できないだろう。
工場や市場が閉まってしまううえ流通物量が増えるから、
基本的にメーカーも年末商品は1ヶ月前からの事前発注でないと対応できない。
生鮮の精肉などに至ってはもっと前から商談を詰めていなくては出来ない相談だ。
しかも、いくら経験者を募集したと言っても、企業が違えば段取りが全く異なる。
発注時の入力形式の違いだけでも結構な混乱になるはずだ。

なのでまさか年内のOPENはありえないだろうと高をくくっていたのだが…
少し考えが甘かったのかもしれない。
むしろすでに年末用の商品を発注していまっており、どんなに体制に不備があろうとも、
開店せざるを得ないくらいの状態なのかもしれないと、なぜ考えておかなかったのか?

ともかく入社は2日後。
指示はなかったが、一応必要そうな各種書類と印鑑、通帳などを用意しておこう…
何しろドジっ子企業なのだ。
オレを採用してしまうくらいにドジっ子なのだ…
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nikuban.blog16.fc2.com/tb.php/9-a119840f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。