精肉マニア
皆様の食卓にのぼる安全なお肉の提供と、 行き過ぎたオタク趣味の両立を企てる、 とても野心的なブログです。 世界中の人々がこのブログを支持していますが、 中には敵もいます。いないかもしれません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年11月30日(水)
今、深夜アニメ「ぱにぽにだっしゅ!」が最高に面白い。
今年は夏ごろすでに、2005年度のスタッフ大暴走アニメNo.1は
「おねがいマイメロディ」で決まりだと確信していたこともあって実に嬉しい誤算である。

なんというか、ひどい低予算アニメだ。
なのにそれを創意工夫で克服し、視聴者に全く意識させない見事な作りなのだ。
基本的にキャラクターはあまり動かない。動くとお金がかかるからだ。
だから動かなくても許されたり、動かなくて当然の画面を作っている。
例を挙げれば、意味もなくエロっちぃポーズの一枚絵をアップにし会話したり、
RPGの画面風にして吹き出しで会話させる手法だ。
すごい、今まで全く誰も気づかなかった逆転の発想だ!?
絵が動かなくても、それがムダにエロましいポーズだと全然気にならないっ!!
けれど画面を凝視させ続けてしまうと、やはりその意図が見えやすくなってしまう。

そこで黒板ネタだ!

背景に本編とは全く無関係な、主にオタク(しかも30代)を意識したネタを書き込みまくることによって、
視聴者の視点を一点に集中させないよう、巧みに誘導しているのだ。
またその情報量も半端じゃなく多いため、ストーリーを追うよりもよっぽど楽しめたりしてしまう…
つか、そのせいで30分番組とは思えないほど見ていて疲れる…

しかしすごい!
これは、すごいテクニックだよ!
この番組のスタッフは、地方都市で中高年相手に健康食品のPR販売でもやって生計が立てられるくらい
なんつーか、つまり巧いんだな!狡猾なんだな!奸智に長けているんだな!

権謀術数家、監督新房昭之の今後の作品も大注目したい!
ギャラクシーエンジェルの第五期が絶望的な現在、マジ期待しています!
…原作のほうはいいや、別に。

ということでDVD第一巻を衝動買いした。

ベッキーオメガ可愛い。
スポンサーサイト
2005年11月23日(水)
祝日の昼間から5人ばかりで集まってカラオケ。
オタクらしく潔くアニメソング限定というレギュレーション。
13時から開始して19時までぶっとおしで歌い続ける。
独り暮らしのうえ今のところ働いていない身であるゆえ、
日常会話に乏しく発声が弱い自分は早々にノドを涸らしてしまう。
この半年ばかり、会話と言えばほぼ「いえ、持ってません」「結構です」の二言しか行っていないのだ。

しかし他の連中は皆自分よりも若いとはいえ、
6時間も歌い続けてもピンピンしている姿を見せられると、自分の健康に一抹の不安を感じさせられる。
そうこうしていると内線がかかってきて終了時間を告げ…た、そのとき!

「あ、2時間延長お願いしますー」

マジかッ!?

昼に入ったカラオケBOXを抜けると、そこは雪国だった。
2005年11月22日(火)
会社提出用の健康診断書作成のため、朝から近所の内科医院に健康診断を受けに行く。
なにぶん初めての実費による受診であったので、万全を期すため前日予約をいれたところ、
都合の良い日に予約なしで来てくれて構わないとの回答をいただいたので、
さっそく今日伺わせていただくことにしたのだ。

AM9:00
病院の待合室は老人であふれかえっていた。
AM9:00
開院直後の時間である。

「あ、あのー昨日連絡した肉番ですが、健康診断は…」
「え、ええっと、そのただ今たいへん混雑してまして…」
「あー、無理っすよね、うんすごく混んでますよね…」
「申し訳ありません、ちょっと午前中は無理です…」
「んじゃあ午後また来ますねー…」

パタン。

言いたいことはいろいろある。
いろいろあるが、まぁいいだろう。
どうせ時間ならあるんだ…そう、いくらでも…


んで午後は無事に受診できた。
昨年の今頃は過労で尿に糖とか出てましたけど、今回は怠惰な生活のよる糖の検出が不安でした。
結果としてはどこにも異常のない健康体でほっとしましたが、
ただ視力だけが劇的に低下してしまいました。
やっぱり働きもせずに日がな1日インターネットでは、視力も落ちますよねええ…

両目とも2.0から1.5に落ちました。
もう遠くから視姦とかできません。


視力が0.5も落ちるって大事だと思います!
2005年11月21日(月)
suisou

先日から水草栽培を始めた。
部屋のインテリアとして緑があると心穏やかに生活できるからだ。
うちはマンション住まいなので原則的にペットは禁止なのだが、これは水草である。
植物栽培までは禁止されてはいないのだ。
現に隣の角部屋の住人などは人通りがないことをいいことに、通路に植木鉢を多数置いているのだ。
オレが水草を栽培することに何の問題があろうか?

ただ、水草だけだとやはり栄養や状態維持に多少難があるため、
一応軽く水棲生物を同居させることにした。
植物というものは動物と共存させないと上手くエネルギーを循環させることができないのだから。

ネオンテトラ、グッピー、エンゼルフィッシュの基本3種と砂底掃除役のコリドラス、
それとニョロニョロ動く様が可愛いクーリーローチを投入してみた。

いい、実にいい!すごくニョロニョロしている!

やはり魚は見ていて飽きない。
こんなに可愛らしいお魚さんを殺して捌く魚屋はマジ許せない!
やっぱりオレは肉屋であって良かったと思う。

これからも、例えるならば植木鉢の土に勝手に湧いたみみずみたいな存在のお魚さん達を育てていこうと思った。
ペットじゃありません。
2005年11月18日(金)
提出書類に連帯保証人印が必要だったこともあり、報告もかねて一度実家に帰ることに。
いい歳して出世と同時に退社の挙句遠隔地に引越しなんてゆー無茶やらかして、
心配かけたことを多少なりとも悪いなぁとは思っていたので、適当に土産も持参していく。

さて、久方ぶりの関東ですがやはり都会である。
改めて関西と比較するとわかる。建物も街も洗練されている感がある。
色で言うと関西は赤みがかっており、関東は青い感じだ。わからん。

とりあえず実家は速攻で印鑑だけ貰いスルーし、残りはひたすら秋葉原観光に費やす。
この4ヶ月で、アキバのプロフェッショナルだった自分が少し驚くほど、
駅周辺はスタイリッシュな変貌を遂げていた。とにかくキレイになった。
噂のヨドバシカメラや電車男の影響からか、街にはわりと普通っぽい人達が目立つようになり、
路上にはメイドがあふれ出している。しかもわりと人気者扱いだ!
あれほどアキバで低い地位にあったメイドが、今では街の主役面である。
くやしい…!
アキバの主人公的存在であったリュックにビームサーベル刺した、
配色の地味なお兄ちゃん達の姿はとても減った…
保護しなければならない!
外来種(メイド)に捕食されて激減してしまった固有種(オレみたいなの)を!
美しい外見で丈夫な外来種よりも、地味で繁殖の難しい固有種を守って!
ノーリリース!カンバックサーモン!!

んで、1日かけてたっくさんの投売りフィギュアを買い抱えて関西に帰った。
えっひゃあ~!やっぱりアキバはフィギュアが安いなぁ~!!

…何しに帰ったかはもう覚えてない。
2005年11月16日(水)
精肉業務から外され、管理職へと異動させられたことを原因に
前の会社を飛び出すように辞めてから、早半年ばかり…

本日ようやく新しい職場からの採用通知が届いた。
いくら新規開業する企業の精肉スタッフだからといい、
選考で一ヶ月も待たされるのはどうかと思ったが、それだけ向こうも真剣なのだろう。

前いた企業は50店を超えるチェーンストアとしての強さがあったのだが、
それゆえ売り場の標準化に捕らわれ過ぎており、
地域性に則した展開など、自由で柔軟な売り場対応が出来ない状態にあった。
今回の企業は出店第一号ということで、自分なりの意見や経験を即売り場に反映させることのできる、
非常にスピーディで応用力のある精肉店となることが可能だと思っている。

楽しみだ。愛用の包丁を手放してから一年弱…
またメス豚どもを切り刻む、血と肉と愛欲の日々が始まるのだ…!!
豚め、待っていろっ、オレのナイフがほらっ!お前の!中に!入って!
奥さんっ、どうだっ、オレのっ、肉の味は!?ええか!?ええのんか!?
しゅごいっ、ソーセージしゅごぃっ、1P¥598が¥398でしゅごいっ!?
肉汁がぴゅぱぁ~っ!ぴゅぱぁ~っ!ってしゅごいっ!!
らめぇぇ~っ!!やっぱりお肉屋さんは、しゃいこぉぉにゃにょぉぉおおおっ!

まだ具体的な数字は全く頂いていないが、
初年度は120,000千円、荒利率30%くらいだったらラクでいいなぁ…
2005年11月13日(日)
「ロリータ大作戦」などと言うふしだらなタイトルの芝居を見に、千日前までお出かけ。
18時開演までの待ち時間をつぶすため日本橋オタロードを闊歩することに。

昼飯に以前から気になっていた「インド家庭料理の店ララ」に入り、念願のインドカレーを手に入れたが、
そこで少々汚い話ですが…その、もよおしてしまいまして店内のトイレをお借りするハメになったのです。
「トイレは3Fです」の貼り紙を頼りにふらふらと階段を上り、
大慌てでドアを開けると、実に気まずいことにそこには先客が…
しかも、メイドさんが…なんてゆーか、つまりそのフリフリのエプロンドレス着た女の子さんが便座に…

(え、何?何この空間!?え、先客?女の子?まずい捕まる?逮捕?監禁?
 ひょっとしてオレ犯罪者?性犯罪?覗き?最低!!
 てゆーかなんでメイド?カレー屋だぞここ?いや、カレーとか以前にメイド!?
 いやいや、それよりも問題は女の子はうんことかしないってば。
 女の子はケツから苺を排泄するって小倉優子も言ってたから、便所には用はないはず…!)

自分がパニックなった1秒ほど、かような思考を行い呆然としている間、
先に我に返ったメイドさんが物凄い形相で必死にドアを閉めようとしているのに気づく。

「わわわわわ、すすすすすいませんっっ!!」

大慌てでドアノブを放し逃げ帰る。このときはもうハレンチ痴漢容疑で捕まることばかりが頭にありました。
素晴らしいスピードで席に戻ってきた私に友人が驚きの声をあげる。
実はコレコレこーゆーわけで3Fは女子トイレだったうえにメイドだった。
オレはもうこれから逮捕されてしまうが、お前には手紙を書くから安心して欲しい。
取調べの際にはオレの行動は事故だったのだと証言して欲しい…
と短い別れの挨拶を告げるが彼はたったの一言でオレの容疑を晴らしてくれたのだ。
「相手も鍵かけとくべきなんじゃね?」

そうだ!オレは悪くない!!
でもごめんなさいっっ!!!

ちなみにこのカレー屋の上の3Fはメイド屋さんだったんだそーです。

んで、演劇は大満足の面白さ。
1500円で2時間半たっぷり楽しめるスーパー娯楽大作に仕上がってましたよさ。
次回この劇団の公演時にはDVDも販売されるであろうから、必ず購入したいと思います!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。