精肉マニア
皆様の食卓にのぼる安全なお肉の提供と、 行き過ぎたオタク趣味の両立を企てる、 とても野心的なブログです。 世界中の人々がこのブログを支持していますが、 中には敵もいます。いないかもしれません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神に成長がない
再就職してはや1年以上が経ちましたが、本日初めて上司である店長より叱責を受けました。
原因は些細なこと。
上司の指示に対して、忙しさから発作的に反発し、
さらにその行動を前職の役職レベルにふさわしくない行動だと咎められたことから口論へ。


とか書くとなんか高尚っぽいですが、具体的に言うとこんな感じ。

「これ、なんでこーなの?もっと、こうやっておこうよ」
「あ?なんでオレがそんなことやる余裕あるよ?」
「そういう段取りを決めておくのがお前の仕事じゃないか」
「そりゃチーフの仕事だろ。なんでオレに言うんだよ、オレは精肉の責任者じゃねぇよ」
「キミは前は管理職やってたんだろう、がっかりさせるようなこと言わないでくれないか
 キミがそんなレベルのことを言うとは思わなかったよ」
「…前は関係ねーだろう。今オレに管理職級の給料払ってんのかよ!?


みたいな。


…うん、まぁあんま成長してないですよね
何年経ってもキレやすい性格は変わらないまま

いつになったら、すぐに頭に血が上る性格が直るものか
スポンサーサイト
さよなら店長
店長が更迭されました。



んー、まぁ店長としての仕事できてなかったしな
せいぜいグロサリーチーフレベルの作業しかしてなかったから
一般食品の売上不振の責任とらされるのも仕方ないよね、うん

んで、新しい店長ですがダイエーの店長経験者らしいっす
同僚らは大手出身の管理職の売り場作りの指示になんか感心しきりですが
なんか自分には最低レベルの基礎しか言ってないよに聞こえるんですけど…

そもそもダイエーだぞ、ダイエー!?
名前はデカいけど、食品部門の業績不振で傾いたようなとこじゃねぇか
10年以上前に構築された基礎をなぞらえるくらいしかできないんじゃ…
って、それが今のうちには一番必要なことだよな、うん…





と、経営が傾いて斜陽な地方スーパー出身者のオレが言うのだった
くそっ!前の会社がしょぼいとオレまでしょぼく見られるようだぜ!!
さよなら前職
約1年前に「従業員を消耗品としか見ていない企業に将来はない」と判断し、
その主張に説得力(と嫌がらせ)をもたせる為、管理職昇進と同時に辞表を提出した前職ですが、
案の定ついに昨日、業界最大手イオングループと将来的な資本提携を見据えた、
業務提携を行うことを発表した模様です。
業務提携などと言ったところで、イオンと前職の企業としての規模を比べると
どう見ても吸収合併です。本当にありがとうございました。

しかし辞めた当時、つってもたったの1年前ですが、
まだまだ経常利益は4%を確保しており、5~6年は安泰のように思えましたが、
今年の春の決算では、毎年出ていた決算賞与がついに出なくなっただの
急転直下な経営難っぷりの報告をかつての同僚から受けておりましたが…

いやいやしかし、本当にオレは沈没船から逃げるのが巧いな!!

いや、うん。その前に沈没船に乗らないのが正解だよね…
[READ MORE...]
棚卸し結果
今気がついたけど、昨日で京都に移住してきて1年が経っていました。
早いな…月日が経つのはオメガ早い。
目標としていた「2年で和牛技術を完全習得する」まで残りたったの1年しかない。
上司はオレに管理ばかり任せて、技術面は自分でやりたがるタイプなので技術は見て盗むしかない。
職人の世界では当たり前のことなんだろうが、もう少しシステマティックにやれないものかと思う。
…だからいまだに、オレ以外の素人連中はいつまで経っても包丁の握り方すら覚えられないわけで。
上司が教えないのを、オレが勝手に教えていいものか…


んで昨日OPENしてから初めての棚卸しを実施したわけですが、これが想像以上に酷かったわけで。
なんつーか、案の定赤字なわけで。
税抜き原価850/kの品物を、じゃあ980/k売りでいいんじゃね?
みたいなどんぶり勘定でやってましたからねぇ…
そのまま計算すれば、値入率は13.2%でしょうけど、税と歩留り考慮すれば、
当然2次原価は1115/kくらいになるわけで…赤いよね

とりあえず6月度の仕入れ値入は全て自分がやった結果、荒利率を31%確保。
7~12月の下半期の利益確保に全力で挑みたい。

潰れたところで、どこだろうと再就職できるからいいけど、
頼むからオレが技術習得する前に潰れないでください。
荒利益率改善計画
入社して半年が経ち、ようやく牛肉以外の全てのクラスの管理を任されることとなった。
つまり上司が部門内売上高構成比50%を占める和牛を全て管理し、自分がそれ以外を管理する形だ。
ちょっと遅すぎる気がするけれども、やっと本来の自分のキャリアであれば当然やらなければならない程度の業務に復帰できた感じだ。

さっそく上司に任せきりだった各クラスの荒利益率をチェックしてみることに
すると…案の定和牛を抜いたトータルの荒利益率は18.4%…
これは酷い…

上司曰く、以前からその価格帯と利益でやってこれたそうですが、それは個人経営店でのお話。
現状の従業員数を考慮すれば、やはり最低でも25%は確保したいところ。
さっそく値入を無視して安売りを続けてきたアイテムの価格設定を全て見直すことに。

「じゃあパーツごとの値入設定し直しますから、うちの店での各パーツの重量構成比と歩留り率を教えてください」
「え、何だそれ?」

うん、わかってた。
上司が歩留り計算とか、値入ミックスとか全然やってないし知らないんだろうなぁ~ってこと、
前から薄々わかってた。




この店やっぱ潰れるんじゃねぇかなぁ…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。